ロゴ

意識し始めたら出会いの場を作る~結婚相談所と婚活サイトを比較~

結婚したいと思ったら

結婚を考えて婚活を始める方もいるでしょう。結婚を意識するタイミングは人それぞれですが、一般的にはどのような時に結婚について真剣に考えるようになるのでしょうか。そのアンケートをまとめてみましたのでチェックしていきましょう。

結婚を意識するのはどんな時!

赤い糸
no.1

周りに独身者が減ったとき

一位は、気づけば周りに独身の人が減っていた!という時です。若い頃は、既婚者のほうが少ないので気にならないものですが、年を追うごとに結婚する人も増えていきます。それによって友人などとの付き合いも減ってくるのでそんな時に結婚を意識する、という方が多いようです。

no.2

友人の結婚式に参加したとき

二位は、友人の結婚式に参加した時です。特に仲の良かった友人などの場合には、幸せそうな姿を見ると「自分もいつか・・」と思う気持ちが出てきます。また、結婚を意識しやすいだけでなく、実際の結婚式で刺激を受けているので、行動にも移しやすくなります。

no.3

適齢期を過ぎたから

最近は適齢期の年齢も高くなっていますが、やはり一定の年齢を過ぎた頃に、結婚を意識し始めたという方もたくさんいます。また、女性の場合は、出産を考えると体力的にも早めに結婚をしたいと思うようです。

no.4

一人でいるのが寂しい

イベントごとでカップルが盛り上がっているのを見ると、一人が身に染みることもあります。また、一人暮らしをしていると、家に帰ってきたときに一人でいることが寂しく感じることもあります。そんな時、毎日を共に過ごしていくパートナーの存在を意識するようです。

no.5

親が病気になったとき

両親が病気やケガなどをすると、いつまでも元気でいるとは限らないことを実感します。昔とは違う親の姿を見た時に、子である自分も結婚して家庭を築いていくことを意識し始めるようです。

まずは相手との出会いから

恋人や気になる人がいる場合なら、結婚を意識し始めた時に具体的に結婚に向けて進んでいくことができます。しかし、相手がいない場合には、出会いを求めることが先になります。そこで、異性との出会いの場をつくる結婚相談所と婚活サイトを比較してみました。

結婚相談所と婚活サイトの違い

結婚相談所

結婚相談所は、利用するときに仲介人がいますので、プロフィールの作成、写真撮影、長所を引き出して内面からコーディネートを行うなどのサポートが受けられます。また、相談を受けながら結婚相手を探していけるので、一人ではない安心感があります。

婚活サイト

婚活サイトは、ネット上で手軽に利用することができます。プロフィール作成や写真撮影なども自分で作成して登録をします。合いそうな相手を探し、コンタクトを取るには自分から行動していく必要があるので、ブログやSNSに慣れた人の利用者も多くなります。

まずは結婚相談所に相談~他の婚活方法と比較してみる~

赤い糸

結婚相談所を利用する

結婚相談所を利用するには、手続きや審査が必要になります。具体的には、独身証明書・収入証明書・写真付き身分証明書などを提出します。結婚に対してしっかり意識を持った人が登録していますので、信頼性も高くなります。

LOVE

料金設定

一般的には、入会金・月額料・成婚料・お見合い料などが必要になります。年齢によって利用料金が異なる所もあり、年齢が低いほど安く利用できる傾向にあります。毎月払う月額料が低めになっていると、利用しやすいでしょう。

ハート

カウンセリングを受けてみる

結婚に前向きに活動したく、結婚相談所について色々知りたいなら、まずは無料カウンセリングを受けることをおすすめします。プロと相談をしていくことによって、自分の結婚観なども明確になりますので、一度相談をしてみましょう!

[PR]
結婚相談所を比較してみよう★
運命を切り開くのはあなた!

広告募集中